だいぶ昔の話しですが、
未だに忘れられないことがあります。

学生時代にコンビニで早朝のバイトをしていた時のこと。
数あるお弁当の中から「とろろご飯」だけを手に持ってレジに来たお客さん。
とろろは別パックになっていて、麦飯にそれをかけて食べるタイプのものでした。
温め希望だったので
少々お待ちください^ – ^と
とろろの入ったパックを外して、
麦飯だけをレンジで温めます。
とろろが好きなんだろうなぁ。
朝ごはんにとろろご飯、
健康に良さそう!なんて考えているうちに

チーン!
出来上がり。

お待たせしました!
と笑顔で袋にいれてお渡し。

足早に去っていくお客さん。
きっとお腹が空いてるんだろうなぁ。
美味しく食べていただけますように^ – ^
、、、なんて思ってる場合じゃなかったんです!!!

別なお客さんの対応をして、ふと手元をみると
さっき外したとろろのパックが。。。。

そうです。
ととろをつけずに、
ホッカホカの麦飯だけを渡してしまったのです。
周辺を探してもお客さんは見つからず、
お客さんが戻ってくることもなく(/ _ ; )

さわやかな朝。
さあ食べようと袋から取り出したらただの麦飯。
メインのとろろが入っていなくて
残念な朝食となってしまっただろうと何年経っても悔やまれ、
とろろを見るたびにこの事を思い出します。

コンビニと言えば、

スパゲティを食べようと袋を開けたら、入っていたのがスパゲティと1本のスプーン。フォークじゃなーい。

外出先でどうにも食べられないという事件もありましたが、                                私のやらかした「とろろご飯がただの麦飯事件」に比べたら全然(°▽°)

今も反省してます。